Criticism

Carefree

【感想】ミニオンズ (字幕版)

f:id:kitaro_kaere:20191111193206p:plain

 私は主にAmazon Prime Videoで映画を観ています。
今回は「ミニオンズ (字幕版)」を紹介したいと思います。
このシリーズ作品は、吹き替え版のグルー(笑福亭鶴瓶)の関西弁が受け付けなかったので字幕版を観ました。

ミニオンズ (字幕版)

ミニオンズ (字幕版)

 

 

概略

ミニオンズ』 (Minions) は、2015年公開のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・コメディ映画。怪盗グルーシリーズのスピンオフ作品で、『怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010年)、『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013年)、『怪盗グルーのミニオン大脱走』(2017年)に登場するミニオンを主人公にしている。ミニオン誕生から怪盗グルーとの出会いまでを描いている。ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・エンターテインメントが贈る、ミニオン誕生の物語。

 

感想

 相変わらずミニオンズは可愛いです。オープニングやエンディング、アニメーションは観ていて楽しいです。それだけにもったいなく感じました。

エンターテイメントとして爽快ですが、目まぐるしくボスが変わっていき、果ては巨大化して対決…中身が全くないです。英国はこれを笑えるのですかね。

家族で見る分には良いのでしょうが、歴史が幼稚すぎて大人が観る作品ではないと感じました。

 もしこの作品に意味を見出すなら、自身の目的に合った出会いや職、パートナーを必死に見つける…でしょうか。 

 

エポック社のポカポンゲーム ミニオンズ

エポック社のポカポンゲーム ミニオンズ

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村